フレーム版を使用しております。  (home)  (Index)

スイセンノウ
スイセンノウ
植物名 スイセンノウ(酔仙翁)
別名  ビロードソウ   リクニス・コロナリア
学名 Lychnis coronaria Lychnis :
科名 ナデシコ科 センノウ属
原産地 南ヨーロッパ
性状 二年草〜多年草
高さ
開花期 7月
花 色 赤 白
花言葉 思慕 いつも愛して
撮影時・場所 2006年、7月、「滝野すずらん公園」にて撮影
参考資料 北脇栄治誕生日花
日本には江戸時代に渡来したといわれます。茎葉に白い密毛ある。八重咲きの品種もあります。
性質は非常に強健で、乾燥地を好み、どんな痩せ地でもコボレ種で増えます。
リクニス属は、仲間にオグラセンノウ、フシグロセンノウ、マツモトセンノウ、
ガンピなど日本ではおなじみの品種があります。
センノウ(仙翁)とは、むかし、この花が京都嵯峨の仙翁寺にあったことによるといわれます。
6月17日誕生日花