フレーム版を使用しております。  (home)  (Index)

ルピナス
ルピナス
植物名 ルピナス
別名 ノボリフジ
学名 Lupinus
科名 マメ科 
原産地 南ヨーロッパ・地中海沿岸・南アフリカ
性状 多年草
高さ 60から150cm
開花期 6月から8月
花 色 いろいろ
花言葉 貪欲、いつも幸せ
撮影時・場所 2006年、8月「釧路の自宅にて」撮影
参考資料 濱田豊「花言葉」より引用しました。
フジに似た花が逆さに立って咲くことからノボリフジ(昇藤)の和名があります。
宿根性のラッセルルピナスは、交配により育成された多年草の品種
古代エジプト時代から栽培されている
苗が土を生きかえらせる働きをする。
ルビナスは狼(リーブス)のようにはびこむを意味して貪欲という言葉になった。