フレーム版を使用しております。  (home)  (Index)

メマツヨイグサ
メマツヨイグサ
植物名 メマツヨイグサ
別名
学名 Oenothera biennis
科名 アカバナ科
原産地 南北アメリカ大陸
性状 越年草
高さ
開花期 7月上旬 〜 9月上旬
花 色 黄色
花言葉
撮影時・場所 2006年、9月、「滝野すずらん公園」にて撮影
参考資料 滝野すずらん公園花情報データより
すっかり日本の風土に定着した感のあるマツヨイグサの仲間は、待宵草や月見草の名の通り、
夕方になると花が開くオオマツヨイグサやメマツヨイグサが全国各地に帰化しています。
道内にも何種か帰化しているのですが、花が大きく美しいオオマツヨイグサは道南までの分布で
(室蘭や登別あたりでは、先日も道端で盛んに花を開いていました)、札幌近辺までは広まっていません。