フレーム版を使用しております。 (home)  (Index)

コモチマンネングサ
コモチマンネングサ
植物名 コモチマンネングサ 万年草 (まんねんぐさ)
別名
学名 Sedum bulbiferum 
科名 ベンケイソウ科 マンネングサ属
原産地
性状 越年草
高さ
開花期 6月
花 色
花言葉
撮影時・場所 2006年、6月、「滝野すずらん公園」にて撮影
参考資料 金田初代著「花の事典」より
コモチマンネングサは本州から南西諸島、朝鮮・中国に分布する多肉植物。
マンネングサとは名前が付いているが、秋に芽生え、初夏に開花して終わる越年草である。
乾燥した路傍、荒れ地、花壇などに生育する。
葉腋に無性芽(むかご)を形成し、これが離れて落下して繁殖するので、すぐに新しい個体が再生してくる。