フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

キンギョソウ
キンギョソウ
植物名 キンギョソウ
別名 スナップ 金魚草
学名 Antirrnum majus Antirrnum
科名 ゴマノハ科キンギョソウ属
原産地 地中海沿岸
性状 多年草
高さ 20〜100cm
開花期 いろいろ
花 色 多色
花言葉 でしゃばり 清純な心
撮影時・場所 2006年、7月「自宅にて」撮影
参考資料 「四季を楽しむ花図鑑500種」、鈴木路子著「季節の花図鑑」より
園芸品種。江戸時代後半に日本に渡来。開花時期で温室用と露地用に別れる
花が金魚がヒラヒラと尾びれを揺らしている様子でつけられたが
海外では別の動物にたとえている。イギリスでは 「スナップドラゴン」フランスでは「ライオンの口」
種子からは良質の油がとれる。