フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

ハナキリン
ハナキリン
植物名 ハナキリン
別名 キスミークイック
学名 Euphorbia milii
科名 トウダイグサ科ユーフォルビア属
原産地 アフリカのマダガスカル
性状
高さ 1〜3m.
開花期 6月〜10月
花 色 赤 ピンク 黄色 赤
花言葉
撮影時・場所 2006年、10月、「ご近所にて」撮影
参考資料 鈴木路子著「季節の花図鑑」より
花茎の形をキリンの首に見てたてて名づけられた。
大正初期に渡来。葉の基部にいっぱい鋭いとげがある(痛い)。
園芸品種が多い。