フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

オオバナノエンレイソウ
オオバナノエンレイソウ
植物名 オオバナノエンレイソウ(大花の延齢草)
別名
学名 Trillium kamtschaticum
科名 ユリ科エンレイソウ属
原産地
性状 多年草
高さ 30cm
開花期
花 色
花言葉
撮影時・場所 2007年5月 北大植物園
参考図書 北大植物園
本州、東北地方北部から北海道に分布しています。山野の湿地や林内に生える
オオバナノエンレイソウは発芽してから最初の花をつけるまでに10〜15年もかかるのです。
その後は少なくても10年間ほぼ毎年花を咲かせるといわれていることから、
1個の種子が芽吹いてから枯死するまでの寿命は20〜50年であろうと予測されています。