フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

オミナエシ 
オミナエシ  
植物名 オミナエシ
別名 粟花(あわばな)、
学名 Patrinia scabiosaefolia
科名 オミエナシ科
原産地
形 状 宿根草
高さ 60cmから100cm
開花期 8月上旬 〜 9月中旬
花 色 秋の七草のひとつ
花言葉 親切
撮影時・場所 2006年、9月、「滝野すずらん公園」にて撮影
参考資料 滝野スズラン公園花図鑑より
秋の七草にも詠まれているように、女性的で優しい風情をしているオミナエシの方が黄色く
目立つ外観もあって、どうしてもひいき目に見られたものでしょう。
元はいずれも○○○メシと呼ばれていたようですが、これはオミナエシの花が粟飯の外観に
似ていることからつけられたようです。
オミナエシは切り花や花壇用植物として広く栽培されており、なじみ深い植物となっていますが、
オトコエシの方はさっぱり顧みられることなく原野や道路法面などで寂しく咲いています。