フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

イボタノキ
イボタノキ
植物名 イボタノキ
別名
学名 Ligustrum obtusifolium
科名 モクセイ科 イボタノキ属
原産地 、朝鮮半島日本
朝鮮半島
性状 落葉低木
高さ 2m〜4m
開花期 5月から6月 北海道ではもっとおそい
花 色
花言葉
撮影時・場所 2009年8月
参考図書
北海道から九州まで山野の分布
皮上に寄生するイボタロウムシの分泌する「いぼた蝋」は蝋燭の原料や日本刀の手入れに用いる。
材はきめが細かく楊枝などを作る。器具の柄などに用いる。薪炭材。