フレーム版を使用しております。 

 (home)  (Index)

アジサイ
アジサイ
植物名 アジサイ
別名 ハイドランジア
学名 Hydrangea macrophylla form. macrophylla (紫陽花)
科名 ユキノシタ
原産地 日本
形 状 落葉低木
高さ 20cmから1・5m.
開花期 7月下旬 〜 9月下旬
花 色 赤 白 青 ピンク 紫
花言葉 耐える愛
撮影時・場所 2006年、8月「自宅の庭にて」撮影
参考資料 「四季を楽しむ花図鑑500種」 高山竜次「花の名前がわかる事典」より
江戸時代末期にヨーロッパにわたり改良された。
その後日本に逆輸入されて西洋アジサイ・ハイドランジアと呼ばれる
具体的には、酸性土壌では 青色が強く、アルカリ性土壌では赤色が強く なる。
また、花の色は、土によるのではなく遺伝的に 決まっている、という説もある。
アジサイの和名は「アズサイ」が転化してアジサイとなったものでアズは「集まる」
すなわち「青い花がたくさん集まって咲く」という意味から命名されたものだという。
学名は「オタクサ」である。幕末のオランダ商館付け医者であった